news

【お知らせ】ムシポン捕虫紙にバイオマスプラを採用

ムシポン捕虫紙のプラスチック部品について、植物由来の「バイオマスプラスチック」を25%使用した素材への切り替えを開始しました。この取り組みを行うことで、CO₂排出量の削減による地球温暖化防止への貢献が期待できます。(日本バイオプラスチック協会が認証するBPマークを取得済。)

※ムシポン捕虫紙S-20についてはすでに新素材による生産を開始しており、その他の品番についても順次切り替えを進めてまいります。
※バイオマスプラスチック採用と同時に、製品デザインとパッケージデザインも変更となります。

TOP